すべてやらせだ」直訴のチベット僧らTV映像に
2008 / 03 / 28 ( Fri )
【香港=吉田健一】チベット族による大規模暴動が起きた中国チベット自治区の区都ラサを26日、中国政府が組織した外国メディア取材団が初めて訪れ、香港無線テレビ(TVB)は27日、「取材先の寺院の参拝客らはすべて当局が動員した関係者だ」などと訴えるチベット僧侶の姿を放映した。

 チベット仏教寺院ジョカン寺(大昭寺)を訪れた取材陣の前に約30人の僧侶が突然現れて語ったもので、「当局者を信じるな。すべてやらせだ」などと泣きながら訴えたという。AP通信はまたラサ発で、事前に当局が設定した取材を遮って僧侶らが「チベットに自由はない」などと語ったと伝えた。(読売新聞

オリンピックに向けて必死な中国は、どこまでやるか分かりませんよね。僧侶達の言うように、海外の一部のメディアのチベット入りを許可したんだから、見せ掛けの平和のアピールは必ずするでしょうしね。どこまでもいやな感じで偽装が進んで行きそうで怖いですね。。。
未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<2月貿易統計>中国食料品輸入額、前年より28%の大幅減
2008 / 03 / 27 ( Thu )
財務省が26日発表した2月の貿易統計(速報)によると、中国製冷凍ギョーザ事件などの影響で、中国からの食料品輸入額は前年同月比28.0%減と大幅な減少になった。今年は2月が中国の旧正月で休日が多く輸入全体が減少しており、財務省は「ギョーザ事件の影響がどれだけあったかは定かでないが、食料品の減少幅が特に大きい」としている。

 中国からの輸入総額は同15.1%減の1兆135億円で、5カ月ぶりに減少した。うち1.8ポイントは食料品減少の影響だった。冷凍ギョーザを含む「穀物類」は数量で同59.0%減、金額では同39.4%減で、他の食料品に比べて特に減少幅が大きかった。(毎日新聞

そりゃそうでしょうね。うやむやにして責任回避してる国の食品なんかに手は付けたくないですよね。改善しようという態度なんかないわけですから、そういうやり方をしてる国に消費者レベルで拒否していかないと、日本の政府はなめられまくってますからね。
未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
チベット・ラサ取材、当局仏大統領、五輪ボイコットも「選択肢」 チベット騒乱で
2008 / 03 / 26 ( Wed )
フランスのサルコジ大統領は25日、訪問先の仏南西部タルブで北京五輪ボイコットの可能性について記者団から尋ねられた際「あらゆる選択肢があり得る」と答えた。仏国内では、中国チベット自治区の騒乱を受けて五輪開会式のボイコットを求める声が高まっているが、大統領がその可能性を初めて示唆したと受け止められている。

 現地からの報道によると、大統領は「中国当局がどのような対応を示すかによって、私の態度も決めたい」と述べた。

 仏大手世論調査機関CSAが24日公表した国内世論調査では、開会式ボイコットには53%が賛成し、反対の42%を上回った。五輪全体のボイコットに55%が反対した。 (asahi)

日本の政府にこれくらいの度胸はないんですかね。脅されたりのらりくらりかわされたりしても真摯に対応して、周りの国際社会の反応を見てから口を開くという超日本的な流され主義はもうやめにして、がつんと一発やってみてくれませんかね。
未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ