石破防衛相もUFO論議、自民総務会長「いい加減にしろ」
2007 / 12 / 21 ( Fri )
政府が未確認飛行物体(UFO)について「存在を確認していない」とする答弁書を閣議決定したことをめぐり、政府・与党内の反響が収まっていない。

 石破防衛相は20日の記者会見で「ゴジラがやってきたら災害派遣だが、UFO襲来だとどうか」と述べ、自衛隊によるUFO対処のあり方を問題提起した。

 石破氏は「UFOは『外国』というカテゴリーに入らないので領空侵犯とするのは難しい。攻撃してくれば、防衛出動になるが、『仲良くしよう』と言ってきたら我が国への武力攻撃にならない」との見方を披露。「(UFOが)存在しないと断定する根拠がない以上、私自身どうなるか考えたい」と語った。
yahoo yomiurionline)

なぁんか平和ぼけというか、こういう議論が国会で続いているのが報道されるのってちょっと滑稽ですね。、『仲良くしよう』と言ってきたらというところが、ハリウッド映画の固定観念を覆すようでかわいいですね。
未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
死刑執行の一時停止を求める決議、国連総会で初めて採択
2007 / 12 / 20 ( Thu )
【ニューヨーク=白川義和】国連総会は18日、欧州連合(EU)を中心とする87か国が共同提案した死刑執行の一時停止(モラトリアム)を求める決議案を、賛成104、反対54、棄権29で史上初めて採択した。

 総会決議に法的拘束力はないが、死刑廃止を求める国際世論の高まりを示した形で、日本や米国など死刑存続国への一定の政治的圧力となりそうだ。

 決議は「死刑の犯罪抑止効果に確証はない」としたうえで、死刑の存続に「深刻な懸念」を表明。加盟国に死刑廃止を視野に入れた執行の一時停止や死刑適用の段階的削減、国連事務総長への関連情報提供などを求めている。潘基文(パン・ギムン)国連事務総長は「死刑廃止に向けた流れが裏付けられた」と歓迎する声明を発表した。 (yahoo 読売新聞

死刑制を廃止しても、確かに殺人はなくならないだろうし、犯罪が減るわけではないですよね。ただし、終身刑で牢屋に入れておく意義は何なのでしょうね。(税金の無駄遣い?)社会復帰の出来ない人間を拘束しておくのもまた、一部の(宗教原理に基づく)人間のエゴにも聞こえます。廃止する前にじゃあ、代わりになる改正案を出して欲しいですよね。
未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
佐世保乱射 殺害女性に一方的感情 犯行3日前 交際男性へ話しかけ 
2007 / 12 / 19 ( Wed )
長崎・佐世保乱射事件で、殺害された水泳インストラクター、倉本舞衣さん(26)の交際相手の男性が事件の3日前、スポーツクラブで面識のない馬込政義容疑者(37)から「どこに住んでいるのか」などとしつこく話し掛けられていたことが18日、佐世保署捜査本部の調べで分かった。

 約1年前には、倉本さんが講師を務める子供向け水泳教室の様子をプールサイドのガラス張りの部屋(ギャラリー)から見つめている馬込容疑者の姿が、クラブのスタッフに目撃されていたことも新たに判明した。

 殺害動機につながる具体的なトラブルなどは浮上していないが、捜査本部は、馬込容疑者の一方的な思い込みから逆恨みのような感情を募らせた可能性もあるとみて、スタッフらからさらに詳しく事情を聴いている。

 調べでは、クラブ会員でもある倉本さんの交際男性は、ジムの機械で筋力トレーニングをしていて、突然近づいてきた馬込容疑者から「住まいはどこ」「トレーニングは毎日来ているのか」などと尋ねられた。
ヤフー産経新聞

粘着系ストーカー男だったんですね。一方的な感情で相手を殺害するに及ぶなんて、相当な俺様至上主義だったんですね。しかも、彼氏にまで話しかけたり、相当な自信があったんでしょうね。自己顕示欲が強くて、他人に俺様を強要する輩が最近多いですが、大概ろくな人間じゃないですよね。
未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ