バージニア工科大学乱射事件
2007 / 04 / 18 ( Wed )

酷い事件ですね。33人もの人が殺害されてしまいましたね。大学のキャンパスでそんなことがあるなんて、かなり歪んでます。義務教育じゃないんだから、いやならやめればいいのに。この学生は何を逆恨みして、自分に人の命を奪える権利があると思い込んだんでしょうか?「奴らが俺にこうさせた」長い俺様的なノートと一緒にこういう文章が発見されたようですが、責任を問われずに自殺して、被害者の家族は怒りの矛先をどこにぶつけるのでしょうね。
未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
世界平和について考える
2007 / 04 / 17 ( Tue )
平和(へいわ)とは、狭義では戦争と対極にある状態で、暴力的な政治的活動が行使されない状態、争いがなく穏やかな状態を言う。また、人間が相互の恒常的な自由と秩序・安寧・平安などを実現・維持している状態であると言える。例えば、具体的な戦闘が終結しているような場合においても、地雷が依然として埋まっているような土地では、生活に対する危険な状態が継続していて、完全に平和になったとは言いがたい。

貧困・飢餓・疾病・教育格差・情報格差などの存在が必然的に闘争へと結びつくという立場からは、これらの無い状態を平和の要件とすることもある。大きな災害も秩序を喪失させることが多いため、これも平和の対極に置く考えもある。ウィキペディア(Wikipedia)抜粋

お題が世界平和なので、たまには真面目に世界平和について考えてみました。
ぐぐると一番にウィキぺディアが出てくるので、とりあえず今日はここでの定義について考えてみましたが、人間に”個人差”や”格差”がある限り競走はなくならないし、競争がなくならないということは、そこから発展して闘争もなくならないということなのですね。人間の本質的な部分を突いてるだけに、難しいですね。人との差や区別があるからこそ、個人や我というものがあるわけですからね。おそろしいのは、競争心を抜き取るということは、向上心を無くすことに繋がりそうですからね。ただ無心に一般人が平和を願うと、結局の所、自分に都合のいい、自分周辺の平和に繋がるのかもしれませんね。。。。。
未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
スーパーモンキー孫悟空
2007 / 04 / 14 ( Sat )
長さん、唇があごになってますね。
冒険冒険、また冒険
未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ